真夜の少事独論

アクセスカウンタ

zoom RSS 乱射庵】ω≡)中川氏のG7の成果とは

<<   作成日時 : 2009/02/19 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

乱射庵】ω≡)ノ ぃょぅ

今日も懲りずに政治ネタ

(まじ)中川氏が辞める(ヤメサセラレル)直前に行った業務(IMFへの最大1000億ドルの融資で正式締結−中川財務金融相が署名)の簡単な説明を某所から転記


中川大臣のIMF融資を勘違いしている人が多いから一応貼っておく
Q IMFに融資した外貨準備金って何?
A 自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引を円滑にするためのお金です。
外貨準備は「国民経済の貯金」などとも呼ばれます。ドル建てのこのお金は主に円安の時に介入するために使われます。
今は異常な円高なので当分使うことの無いお金です。

Q そんなお金あるなら外国より先に日本に回せばいいのでは?
A 日本に回すにはドル建てした外貨準備金を円に変えなければいけません。(政府が介入したことになる)
つまりドルを売り円を買うわけなので、当然ですが円高になります。輸出産業はさらなる打撃を受けるでしょう。

Q IMFに貸してもそのお金は戻って来ないんじゃないの?それより困っている国に直接融資した方が喜ばれるんじゃない?
A IMFは一度に貸すのではなく、借金の支払いのたびに、その分だけ渡す形で貸し出すので政府が無駄遣いをできません。
それに郵便や水道、電力など社会的インフラをIMFの管理下において(問題があれば、政府に法律ごと変えさせて)、郵便代や水道代、電気代などを引き上げて無理矢理借金を返済させます。日本で問題になってるヤミ金より怖いですねw
つまり100%返ってきます。(返さないと国が滅びますw)
それに比べて2国間で直接融資した場合は借り逃げされてもどうしようもありません。
軍事力がある国なんかはそれで脅して回収可能でしょうが、日本は無理ですね。現に以前融資したのにまだ返していない国がありますw。

つまり今回の融資は塩漬けになっているタンス預金を世界で一番信頼の置ける銀行に預けただけ。

しかもそれだけなのに世界中から感謝されているってことです



(まじ)確かに体調不良状態で公に出たのは中川氏だ。それはそれで問題だと思う。
でもね?成果を報道しないのはどうかと思うよ。

(ひょえ))ネットのない時代と違って情報は出回るんですよ〜ミ●●さん〜




で、例の陰謀の噂なんだけどね・・・
どうも郵貯の100兆円を超える資金欲しさとかナントカ・・・。
( .≡ω≡)この件については詳しく知らん・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
節水で一番効果的なのは・・?
水を無駄遣いしないというのは環境保護にとってすべてにおいて正しいかというと私は... ...続きを見る
暇人短剣符
2009/07/30 02:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>成果を報道しないのはどうかと思うよ
コレにはまったく同感デス(ぺこ)
なんでマスコミはみんなあーなんでしょ(あれ)

>例の陰謀
結局お金が絡むのですねー(あせ)
flanca
2009/02/20 07:14
>フラさま
マス●ミは所詮、利権の塊みたいなものですからねぇ
都合の悪いことはヤらんでしょう

経済危機により広告料の収入が激減してますから、マス●ミも必死なのでしょう。
( .≡ω≡)これで淘汰されればイイんですけどねぇ。
真夜@管理人
2009/02/21 17:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

フリースペース

○フリースペース
○フリースペース2
・直後全ページ反映
・挿入方法Javascript
・位置は上下左右変更可能

○フリースペース3
・反映はトップ、最新記事以外は1日後
・挿入方法HTMLに直接出力
・位置変更不可(サイドバー上段固定)
乱射庵】ω≡)中川氏のG7の成果とは 真夜の少事独論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる